アスファルト舗装をすれば駐車場経営はうまくいく

アスファルト

土地を有効活用

所有している土地を放置しているのはもったいないですので、駐車場にすることを不動産業者からおすすめされることも多いでしょう。そのようなときにアスファルト舗装は役に立ちます。集客率を上げるためにも有効な手段となるからです。

工事現場

舗装されているところの利用が多くなる

都心なら土地が不足しているので、どんな駐車場でも求められています。しかし、ちゃんと管理されていないと誰しも不安に思うので、信頼できる証としてもアスファルト舗装はしておくと良いです。舗装された駐車場だとタイヤも傷つきにくいという利点があるため、利用率を上げることにつながります。

見積から舗装完了までを見てみよう

工事

見積

契約をする際には一つの会社だけでなくいくつか業者に連絡をとって、一番サービスが良いところと契約するのがベストです。料金の安さだけでなく、品質もチェックして選びましょう。

雑草を取り除く

土地を整えることがきれいな舗装を作るために重要なことです。そのため、整地も必要ですが、その前段階で雑草が多ければ除去しておかなければなりません。

整地

土地はそのままの状態だと凸凹しています。その状態でアスファルトをかぶせるとよくありませんので、業者はまず整地を行います。凹みには土を盛る必要があります。

アスファルトをかぶせる

アスファルトは一つの土地に一気に敷くわけではありません。駐車場が3つあれば1区画ごとに敷設します。そうしなければ傾斜をうまくとれず、水が溜まりやすい場所ができるからです。

広告募集中